結婚していることを知っていても私は彼女が大好きです。

彼が女の安全性と結婚相手の陽翔の問題の選択をしたいと思えば男は本当にこのように考えています、彼は間違いなく女を選択することを躊躇しません!結局のところ、女は彼の頂点にいる人です、そしてただ1人がいます!結婚相手の陽翔に関しては、少々のことに少なからず影響を与えることはないでしょうし、彼の下にはかなりの数の人々がいますが、大きなことが起こってもそれに抵抗することは不可能です!男の言葉は女の心を震えさせたが、それからそれは甘さに満ちている!他に何があなたがこのような人を得ることができて、それでもあなたが心からあなたが愛する人を愛することができます!
彼の心の底の男の世話に直面して、彼女は宝と見なされます、そして女は彼女が触れられていないと言った、それはすべて偽物です!しばらくの間、女は男を見て何も言いませんでした、彼女の目の波だけが現時点で感情でいっぱいでした。私は元気です!女が仰向けになって腰を下ろしたときに男が近づいてきたが、心が太くなったように見えた後、新しい腕が男の首に腕を伸ばし、男の唇にキスをした。。キスの後、ほんの少しのキスで、女はすぐに男の首から手を離し、ベッドに戻って座っていた。顔は再び赤面していた。

それは本当に楽しいです!

こんにちは、彼女は実際に男にキスするためのイニシアチブを取った、男は彼女を笑わないでしょう!しかし、現時点では、女の内面の感情はこのように表現されているようです。彼女は、男に、彼女が現時点で考えていることを知ってほしいと思っています!女のそのような優しいキスは再び男の男のキスを作りました、しかし今回は、男はすぐに反応して手を差し伸べて、そして女が尋ねた場所に触れました。暖かい笑顔です。女が率先して彼にキスをしました、そしてもちろん彼は弱さを示すことができませんでした!それで、男はすぐに身を乗り出し、女の唇にキスをしましたが、今回は男は彼にキスをしたばかりで、深く行きませんでした!


結婚を約束していましたが

それは彼が望んでいないというわけではありませんが、彼が本当に彼の内なる考えを手放すならば、彼らはベッドから出ることができないかもしれません!
「火で遊ぶことは非常に危険であることを知っている小さなゴブリン。」

男はしばらくして女に深くキスをしたので、彼は女の体に寄りかかって男を見ていました。


テストしましょうこれを言った後、男は女を見たのですが、今何をするべきか知りたくありませんでした。しかし、男は、女が彼の言葉を聞いた後にこのように反応するとは思っていませんでした!
男の言葉を賞賛した後、婚約者の女は驚き、それから彼は微笑んで潮吹きしました、男はさらに、女が水を飲むだけであれば、現時点で彼は賞賛されたにちがいありません。私は顔を潮吹きした!しかし、顔はスプレーされていませんでしたが、男の顔は黒くなり、もはや黒にはなりません。どうして女はそのような反応になる可能性がある、と彼はこれを言った、それはとても面白いです!女はもともと笑っていましたが、彼女が見上げると、男の不満を見て、さらに微笑んでいましたが、しばらくの間、このような感情は消えました、女私の心の中では、面白いだけでなく、面白いです。

花嫁のも花嫁でより大きな進歩があるかどうかを見ました。

叔母さん、男はとても面白いですね、彼女は本当に腹痛を持っています!笑っていないと私に顔を与えていないためにあなたを責めることは本当に不可能です!それは男の言葉のうちのほんの一言です。読書の時に、女は颯真に続いてたくさんのロマンス小説を読みました、そのうちの1つは女を覚えにくくすることでした。私が決して忘れない理由は、女の心への憧れが原因ではありませんが、霊魂にはあまりにも多くのポイントがあります。女が男と一緒にいたときの古典的なラインが非常に似ているとき、彼は実際に男の様々な条件が小説の男性キャラクターのものと似ていることを嘆いた!
しかし幸いなことに、男の振る舞いは小説の男性マスターでは普通ではありません、それはまだ普通です!しかし、女は長年の男の口からそのような言葉が聞こえるとは想像もしていませんでした。
それはとても面白いですか?
男は女を見て笑うのをやめることができないようだった彼の顔は助けになることができずにますます醜くなることができなかった女を見て、彼は非常に怒っていた。
面白くない、面白くない、結婚相手の、女は男の顔が醜いのを見て、少し手を伸ばしすぎているようにすぐに手を振った。ただそれを主張して、仕事を中断して笑い続けた。そして今度は私は誤って微笑んで咳を始めました!女の咳を見て、彼の顔は赤くなっています、そして男の顔はさらに醜いです、そして、女を気にしないでしょう。片側で、彼女はコップ一杯の水を注ぎ、それを女の手の上に置いて一握りの飲み物をいくつか飲ませ、手を伸ばしながら女をベッドから持ち上げ、手のひらを軽くたたいて手助けしました。

彼女はどこで間違ったことをしましたか

「どうやってこんなふうに笑えますか…」
結局、女をこのように笑わせると、それは彼自身のもののように思われ、そして彼はちょっとおかしいと感じています。そのような笑顔はとても美しいけれども、時は非常に優しい笑顔である、しかし彼の目の前で男はこのような感心を抱いていないようで、彼の目により魅力的であると思う!このように、男が女の冗談に反対するのは彼であり、それを受け入れるのはそれほど難しいことではないようだ。女が彼の真正面で最も快適な面を彼の目の前に見せることができるでしょうか、これは彼の長い目ではない目です!目標が達成されたので、他に何が怒っていますか。笑っているだけではなく、大男は曲がったり伸びたりすることができます。何が問題なのでしょう。

夫婦です。


数杯の水を飲んで男の安堵のため息をついた後、女はついに速度を落とし、止めることができなかった笑い声は自然に止まった。
「すみません、私はそれを意味しませんでした!」
女は、彼のパフォーマンスが過大評価されたことを知っています男はおそらくこんなふうに笑ったことがないようです。こんにちは、彼女はかつてこんな感じでした、せいぜい、颯真の前では、このように夢中になります他の人の前では、たとえ彼女が誇張していても、彼女は非常に安定しています!
今日はどうですか?それとも、彼女が彼女の心の中で男にあまり関係がないので、それは颯真に直面するよりも簡単ですか?このように考えると、女は本当に感じます、それがいつ始まったのか私にはわかりません、男の前での彼女の悲しみは消えたようです。
「誰かが笑って笑っているのを見たのは初めてだった」
男はもともと顔で顔を怖がらせたいと思ったが、この文は言って言ったが、笑いを遅らせなかった。女は男の微笑みを見て、男にはおそらく怒りがないことを知っていましたが、彼女は助けることができず安心したと感じることはできませんでした。
いや、いや、今後もこれ以上!